ネコハコセーブポイント【極】

■2007年06月24日(日)  扉の向こう側へ

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】
■担当マスター【風華弓弦】
■参加シナリオ【バカンスはイタリアへ?】

ハツ子が参加していた 風華MSの「バカンスはイタリアへ?」のVTRが流れています。

イルマちゃんと一緒にイタリア3日間の小旅行です。
同時進行のミニイベントとも連動しているようで、このシナリオでカップル宣言した場合、イベントでお相手ゲッチュしたのと同じ扱いになるとの事。
風華MS扱いの他のNPCも呼んでOKという話でしたので、フィルゲンさんを呼んでみることに……というか既にみんな来ること前提で話が進んでいたり。

旅行シナリオは参加者のやりたいことがバラバラだと、場面転換の多い、それぞれでのスポットでの描写が浅いリプレイになってしまいます。
ですので私がよく使うのが、「具体的な目的地は他の参加者に委ねつつ、どのプレイスでも使いまわしの効く感情主体の行動」です。
皆が皆、これをやってしまうとMS大困りの諸刃の剣ですが、今回のシナリオのように積極的に動くプレイヤーさんが多く集まった場合には良いんじゃないかと。

EXだったら、もうちょっとゴリゴリいくんですけどね。


■プレイング晒し

イタリア旅行を楽しみます。

真っ白のワンピースに帽子、という格好でいやーんバカンス。
フィルゲンさんには事前に連絡しておき、途中からでも合流できるよう準備を。
「海の見える町で、離れ離れになっていたふたりが偶然再会する」
という、ロマンティックが止まらない演出を勝手に行います。
フィルゲンさんがタオルミーナに姿を現したら、さもびっくりした表情で固まります。
自分で呼んでおきながら、「何故あなたがこんなところに」的な顔を。

シチュエーションにそぐわない言葉や態度をフィルゲンさんが取った場合は、「ぶぶー」と不正解音を。
唇を尖らせつつ、ここは感動の再会シーンであるのだということを力説。
やり直しを要求致します。
そんな感じのどうでもいいやり取りが終了した後は、その辺をぷらぷら散歩します。
皆からお誘いがあれば、一緒に遊ぶのもOK。

散々遊んだ後は、ちょっとだけ真面目な顔になってフィルゲンさんに感謝の言葉を。
フィルゲンさんは否定するかも知れませんが、彼がいたからこそここまでやってこれたと感じています。
いつも付き合わせてしまってごめんなさい、などと殊勝なことを言うつもりはありません。
むしろ、今後もずっと引っ張りまわすつもりなので、その覚悟だけはしておくようにとニヤリ。

「うーん!風が気持ち良いわね」
「そうよフィル。こんな良い女そうそういないんだから、ちゃんと大事にしなくちゃダメよ?」

(584字)


イルマちゃんの気晴らしという側面を有していた依頼だっただけに、彼女にノータッチなのもどうかなあと思っていたのですが、面識の薄い自分がどうこうするのもお節介かとこんな感じに。
やりたかった面白行動も採用して頂きましたし、一息つく回としては十分以上に楽しむことができました。

そして、
そして、
そしてだな。

今回の結果反映で、遂にハツ子の芸能レベルが14に!
立場が世界レベルになりました!!!
遂に世界のハビキノですよ。ここまできたら後は行けるところまで突っ走るだけです。

まだまだいくよー

■2007年06月23日(土)  すいすい水性リキッドは

■ゲーム【シルバーレイン】
■使用キャラクター【リタ・ワルプルギス】

かりん絵師にお願いしてあった、リタのSDイラストが納品されました。

かっぱ

これは素晴らしいカッパーフィールド。心潤う梅雨色イリュージョンです。
こんなに河童の着ぐるみが似合う存在は、もはやリタか山瀬まみしかいないんじゃないかってくらいのハマリっぷりですよ。
合羽と河童を間違って――という古典的なネタながらも、やっぱりやってよかったラブリー河童さん。
なんの疑問も持たず、ただこれが正しいと信じて疑わないリタっこのつぶらな瞳がこれまた素晴らしいじゃありませんか。

季節感あふれる素敵なイラストをどうもありがとうございました!
今度は梅雨明けに相応しい、真夏を感じさせる着ぐるみSDイラストをお願いしようかと思っています。


美術室つながりの話ですが、先日リクエストを出していた水着コンテスト用の全身図がめでたく受理されました。
たぶん水着系のイラストってOMCでも頼んだことが無かったはず……。
7月15日納品ということで、今からとても楽しみです。


============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注した旗村はかいに、
著作権はかりんに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================

■2007年06月22日(金)  アラビアンナイトで検索かけたら川崎のソープランドが真っ先にヒットしたでござるの巻

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【敷島オルトロス】
■担当マスター【龍河流】
■参加シナリオ【上演 千夜一夜物語】

敷島が参加していた 龍河MSの「上演 千夜一夜物語」のVTRが流れています。

うっへえ……敷島がマトモに監督業するの1年半ぶりですよ。
そうなんですよ。ナニかを殴ったり蹴ったりするばかりですっかり忘れ去られているとは思うのですが、こいつ映画監督なんですよ。
地域が地域だけに人材も偏ると踏んでいたのですが、いざ蓋を開けてみたら、役者から裏方まで過不足無く集まり、これでやる気が出ないわけがありません。

普段の敷島の行動に比べて若干抑え目に。
下手に欲を出して足元をすくわれるよりはと、安定感を出すことを最優先に考えました。


■プレイング晒し

監督として千夜一夜物語の指揮を取る。
演目は「アリー・ババと40人の盗賊」

エジプトで千一夜を演るってのも味があって良いだろう、と軽く引き受ける。
この話の何が面白いかと言えば、何を努力するわけでもなく、宝をゲットできるところにあると考える。
自分もこんな幸運にあやかりたいとの願掛けの意味も込めて、アリー・ババを。

大筋は既存のそれを流用、後はそれを時間内におさまるよう、細部をいじっていく。
千夜一夜であることを明確に分からせるため、語り手にシィエラザードを。
観客=王と見立て、彼等に向かって一夜の話を聞かせるというスタイルを取る。
主だった役柄と裏方は集まっているが、それでもまだ人手不足なのは間違いない。
役者ならアリババの兄カシムや盗賊複数、裏方は最低限演劇が可能になる程度は当然要請。

ホテルのショーステージでの演劇である以上、小難しい内容にはしたくない。
カシムや盗賊が殺されるシーンはマイルドな演出にし、残虐な部分は極力カット。
リハーサル時から役者の意見はがっつり取り入れ、アドリブ推奨。
評論家を唸らせる舞台ではなく、演劇を観慣れていない普通の人達が楽しめる脚本で勝負する。

「急な仕事にしちゃ、なかなかの顔ぶれじゃねぇか。これなら思っていた以上に出来そうだな」
「遠慮すんな遠慮すんな。新人もベテランも関係無い、言いたいことは口に出しちまえよ」
「うーい、お疲れさんっと!」

(583字)


面白かった、というのが第一の感想でしょうか。
演劇・ドラマ依頼はもう相談している段階で、ある程度うまくいくかどうかが分かってしまうのですが、今回はその良い方の形でしたね。
むしろ敷島はあまり相談に加われなかったのが申し訳ないくらいでした。
あと、エイやキールに叩いた軽口は書こう書こうと思って、結局プレイングに書ききれなかった部分なのですよね。
一瞬プレイングに書いたのかと思い、見直しましたがやっぱり書いていません。どうやら完全に敷島の行動パターンは、龍河MSに読まれてしまっている模様。


戦闘色の濃い中東・アフリカエリアですが、こんな風に幅広い傾向のシナリオが出てきてくれると嬉しいです。
……という私の胸中とは裏腹に、またバトルメインになりそうな気がしている中東・アフリカ方面。
龍河MSのアイテム争奪戦を経て、香月MSの封印話へと突撃かける形になりそうですね。

■2007年06月18日(月)  真っ赤に燃えてる僕のテスト

■ゲーム【シルバーレイン】
■使用キャラクター【リタ・ワルプルギス】

学生さんならみんなドッキドキ★なテストの結果発表が本日行われました。
赤点なんて取ってる勉強不足の子はいないかな?みんな大丈夫かな?
それじゃあリタっこの結果発表いっくよー!


・現代文……22点ッッッ!!
・古文……20点ッッッ!!
・数学……22点ッッッ!!
・化学……3点ッッッ!!
・物理/生物……15点ッッッ!!
・日本史……16点ッッッ!!
・世界史/地理……27点ッッッ!!
・英語(リスニング)……0点ッッッ!!
・英語(筆記)……8点ッッッ!!

そして総合はッ……133点ッッッ!!!
おお……ジーザスクライスト……神よ……!!!


およそ狙い通りでガッツポーズがとびだしましたが、総合順位は3802位。
高校3年生は全部で3815人いるみたいなので、少なくともこのアホの子と同格以下の存在が10人以上いるということになります。
おそるべし銀誓館。教師は何をやっているんだ。

■2007年06月15日(金)  きらめく赤眼鏡

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】

咲嶋らく絵師にお願いしてあった、ハツ子のPC表情集(アイコン付き)が納品されました!

パンダさん七変化

完全獣化アイコンを充実させよっかなー、くらいの軽い気持ちで頼んだ結果が、このパンダ祭りですよ。
私が常々疑問に思っていたビーストナイトの設定の一つに、「完全獣化すると容姿の値も上がる」というものがありました。
いや人が獣になって格闘とか軽業の能力が上がるのは理解できるのですよ。でも容姿に関してはそうじゃないだろうと。

間違っていた間違っていた私が間違っていた!
この愛くるしい生き物は確実に人の領域を超え、更なるラブリーポイントへと到達しようとしている……ッ!!

ひとしきり感動した後、表面上は冷静さを漂わせながら細部を見てみると、その細やかな作業の数々に驚かされて、また感動。
衣装がひとつひとつ異なるのはパッと見でも分かるでしょう?でも眼鏡の留め具まで服装に合わせてひとつひとつ違うって……。
停滞気味だったビーストナイトのやる気ゲージが、これを見た瞬間にMAX値を振り切りました。

次のイベントでも咲嶋絵師がこの商品を出されるようなら、真っ先に飛びつきます。

■2007年06月13日(水)  紫陽花に囲まれて

■ゲーム【シルバーレイン】
■使用キャラクター【リタ・ワルプルギス】
■担当マスター【黒金かるかん】
■参加シナリオ【【あじさい祭り】スタンプラリーでGO!】

梅雨入りしたって本当なのかと疑ってしまうほどに、晴れの日が続いています。
そんな中、リタが参加していた黒金マスターの「【あじさい祭り】スタンプラリーでGO!」のリプレイが公開されました。

アミューズメントパークで行われているあじさい祭で楽しんじゃおうという、今回のシナリオ。
ごくごくスタンダードなスタンプラリーということで、メインは各所に置かれたスタンプゲットになるのですが、別にそれにこだわる必要もなし。
小雨のぱらつく中、あじさいの花に囲まれつつ、まったり過ごしましょうという主旨のイベントでした。

参加者の大半が友人や恋人と参加されている中、リタっこは一人ぼっちでのあじさい見物になりました。うっ……。
雨具を用意せよとの指令がありましたので、蓑と笠でフル装備した上でゴー。
なんとなくイメージはサディステック19のすまちゃんだったりしてます。
スタンプを集めるのではなく、かたつむりを集めるという奇行に走りつつも、あじさい祭自体は楽しんでいたようなので何より。

こういうほのぼのシナリオでほんの少しずれたことをしているのが、一番リタらしいと言うか、ノーマル依頼でもこの手の戦わないシナリオが出てこないものかなあと。
需要は絶対に多いと思いますし、マスターでもそっちの方が得意な方って結構いるんじゃないかと睨んでおりますがどうなのか。


【冒険結果】成功!
重傷者&死亡者なし
獲得EXP:56
獲得詠唱銀:113

獲得詠唱兵器
▼頑丈和服(フォーマル)(レベル27)

■2007年06月08日(金)  犯人は俺だ。

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】

「寺湯温泉ゆけむり殺人事件」のポスターとVTRが完成しています。

ポスターを描いて下さったのは、十夢臣絵師。
非常にポスターらしいポスターで、人物の配置が絶妙です。

リプレイ(と呼んで良いのか分かりませんが)担当は菊池MS。
最初はプレイングなしでリプレイだけ出されても意味ないじゃーん、と些か懐疑的だった今回のこのおまけなのですが、なかなかどうして面白いじゃありませんか。
話自体が面白いのもあるのですが、人物描写がちゃんとオーディション絵のそれを使ってくださっているので、純粋に嬉しいんですよね。
そして肝心の殺人事件でしたが、直球勝負だったようで根子さん犯人。
これがハツ子なら……ハツ子なら上手くやっていたのに……ッ!(うるさいよ)
それにしてもこの文量でミステリはきつかったでしょうに、菊池MS本当にお疲れ様でした。


次のオーディションは「六月の花婿」だそうですね。
ウェディングドレス姿はツイン全身図でやってしまったので、ハツ子でエントリするのならヒロイン以外になるでしょうか。
これとは別に期間限定のジューンブライド商品群も出ているので、ちょっと迷っています。

■2007年06月07日(木)  3枚目

■ゲーム【シルバーレイン】
■使用キャラクター【リタ・ワルプルギス】

ジャスミンT絵師にお願いしてあった、リタのバストアップイラストが納品されました。

リタ・ワルプルギス

な、夏服を頼もうとしたのですが、気が付けばこのような……!!
テーマは「ファンタジー世界の学園制服」でお願い致しました。大雑把な頼み方にも程があります。
それでもこちらの意図を汲んで頂いた上に、美人なリタっこを描いてくださったジャスミンT絵師には感謝感激でございます。
この絵だけをみた方は、きっとこのキャラクタはかしこい子なのだと勘違いをしてしまうかも知れないくらい理知的な雰囲気が出ていますね。
一見頭の良さそうな子がおバカ。このギャップ萌えに貴様もはまるが良い!(はまりません)

そしてシルバーレインで今一番楽しみなのが、前期中間テストです。
お前どんな歴史を歩んできたんだと教師に言わせるくらいの、半端ないバカ点数を叩き出したいものよ……!


============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注した旗村はかいに、
著作権はジャスミンTに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================

■2007年06月06日(水)  初夏の再会

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】
■担当マスター【風華弓弦】
■参加シナリオ【世界祭探訪 初夏の特番】

ハツ子が参加していた、風華MSの「世界祭探訪 初夏の特番」のVTRが流れています。

特番は三度目ですが、回を追うごとに目的地の選択肢が増えるので、今回も大悩み。
18箇所の中からどこへ向かうかを選ばなければならないのですが、これが非常に難しく、かつ楽しい作業になります。
もっとも探訪録の目的地は単なる田舎町がほとんどですので、祭りのシーズンを外してしまうと、特に見るべきものがないことがほとんどで……。
今回も「アルモナシッド・デル・マルケサド」で検索かけたら、ここやくまきちさんのところがひっかっかって、夜中にアフーと変な声をあげておりました。

そんな一幕(?)があって、ちょっと反則かなあと思いましたがクエンカまで行ってみることを提案してみました。


■プレイング晒し

再会、ということで第15回でお世話になったメナ家へ向かいます。

有名な観光名所もないアルモナシッド・デル・マルケサド近郊。
悪魔の祭が終わってしまえば、訪れる観光客も少ない、小さな町をレポートします。
ただ、今回はお祭りがメインではないので、範囲を広げられるようであれば、少しだけ遠出を。
県都であり、世界遺産であるクエンカにまで足を運べば、面白い絵が撮れるのではないでしょうか。

まずは4ヶ月前と現在とを比較するために、田園風景の中に飛び込みます。
2月と6月では、空や陽射しを含め、一面に広がる田舎の景色も大きく様変わりしているはず。
こういうひなびた田舎町には、冬には冬の良さが。夏には夏の良さがあると思います。
今回は、夏を迎えたばかりの町の良さを十分に伝えることがでっきれば、と考えています。
メナさんご一家にご挨拶後は、早速でなんなのですが、ごはんを頂ければ、と。
この日のために、おなかの準備はいつでもオーケー。美味しい料理を思い出すだけで頬が緩みます。
もちろん、夜でも昼でも、お店のお手伝いは張り切って行います。
働かざるもの食うべからず。期間限定の看板娘となって料理を運びます。

のんびり町中で過ごすのも当然アリですが、都合がつくのであれば前述したクエンカへ。
歴史的な城壁都市をこの目で見ることができれば、他に言うことは何もありません。

(565字)


前々から思っていたのですが、この「世界祝祭奇祭探訪録」は実際のテレビ番組でやれば、画になると思うのですよ。
世界の車窓からみたいに、外国の綺麗な景色を延々と写すだけでも、ぼんやりと眺めることができるヒーリング系のプログラムになるんじゃないかなあと。
ただPBWでやるとなると、やはりメインはPCの行動ということになってしまいますので、「何をやったらいいんじゃあー」と悩むハメになるというか……。
気の効いた行動のひとつもかけられれば良いのですが、どうにも「料理」「音楽」くらいしか異国の方との過ごし方を見つけられない自分が不甲斐ないです。

次に予定されている探訪録の目的地はタラスコンの「タラスク祭」みたいですね。
欧州滞在期間はかなりの日数になりますが、フランスはあんまり行ったことがなかったんじゃないかなあハツ子。
楽しみです。

■2007年06月05日(火)  金山騒乱

■ゲーム【ASURA FANTASY ONLINE】
■使用キャラクター【鷹見沢桐】
■担当マスター【小沢田コミアキ】
■参加シナリオ【【金山迷動】 上野に暮らせば 〜皐月】

待ちに待った金山シナリオ再開に、参加ボタン押すまではテンションMAXだったのですが、仕事がエライ状況になっておりまして(以下延々と言い訳)

そろそろ新バストアップ絵のひとつも欲しい桐が参加していたのは「【金山迷動】 上野に暮らせば 〜皐月」です。
地道に茶道スキルを上げ続けた甲斐もあり、遂に達人レベルにまで到達致しましたので、今回もお茶メニューをと試行錯誤。

金山依頼に関しては、当初よりコミアキMSが達成度を数値で出していることもあり、その条件を満たす為にアレコレやりたくなってしまうのですが、そこはぐっと堪えて一本勝負。
お茶関係の行動一本に絞ってみました。
金山依頼の面白い部分のひとつに、「別の金山シナリオにも登場の機会がある」というものがあるのですが、今回の桐がまさにそれに当て嵌まりました。
『上野に暮らせば』での登場はワンシーンでしたが、『街とか造りますが』の方でお城の方々にお茶を振舞うことができた様子です。

なにか面白いお茶をと最初は考えていましたが、技術が上がったことを分かりやすく表現するにはやはりシンプルなものが一番かと思い、今回の水出し中国茶に。
阿修羅で食品関係を取り上げる際には、その時代に存在したものかどうかの確認という面倒臭い作業があるのですが、これなら間違いないだろうという目論見もありました。
材料は水とお茶だけですしね。

店長の口上も上々で、今回もまたひとつ実績を積み上げることに成功した(よね?)竹之屋。
その一端を担うことができたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。
単純明快な美味しさという禁じ手を早くも使ってしまったので、次回以降のお茶メニューはまた悩まなければなりませんが、良いポジションを頂けたので気合入れていきますよー。



■ゲーム【ASURA FANTASY ONLINE】
■使用キャラクター【聰暁竜】
■担当マスター【小沢田コミアキ】
■参加シナリオ【【金山迷動】 悪鬼は骨に集まれり 悩】

悪人チームの暁竜は、金山では優等生でいくつもりですので今回も真っ当に。

前回で自警団の副長になったのですが、今回の結果で晴れて称号太田宿自警団副長を獲得致しました。
役職がつけば同時にそれに応じた責任もくっついてくるというわけで、今までのように一匹狼を気取ることもできなくなったのですが、やり甲斐は十分に感じています。
ですが今月のように突発的な仕事が入ってしまって(以下略)の場合、あーもーあーもー!ということになってしまうのです……!
きびしかった……!!

参加者様方の積極的な意見交換が功を奏したのか、金山のひとまずの方向性は決まりましたが、次回からが正念場。
シナリオ傾向がバトルメインへと移行すれば、多少は出来ることも増えるのでしょうか。

■2007年06月04日(月)  阿修羅面・怒

■ゲーム【シルバーレイン】
■使用キャラクター【リタ・ワルプルギス】

でこ絵師にお願いしてあった、リタのバトルピンナップが納品されました。

鬼ごっこ

……。

…………。

……………………。


こええええええええええええええええええええええ!!

現在判明しているどのゴーストよりおそろしいんじゃないかと思いますが、こいつは一応銀誓館学園の生徒です。
でもこんなのが津ヶ森小中学校のトイレから飛び出してきたら、100%漏らす自信があります。

表情に関しては「遠慮せずにおもいっきりやっちゃってくれ!」とはお伝えしていたものの、やはりどこかで手加減をされてしまうのではないかという甘い考えもありました。
それは全くの杞憂であり、でこ絵師に対する侮辱であることをまざまざと思い知らされる結果となりました。
このバトルピンナップはすごいとしか言いようがありません。

さっそくカットイン設定をしてきました。
ゴーストタウンでリタがスマッシュを使用する際、32%の確率でこの絵がずぎゃんと飛び出ます。
もう10回くらいカットイン演出を見ましたが、未だにこの絵が飛び出すたびに、身体がビクッ!となります。


============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注した旗村はかいに、
著作権はでこに、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月