ネコハコセーブポイント【極】

■2007年11月22日(木)  パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】
■担当マスター【風華弓弦】
■参加シナリオ【取材旅行? 慰安旅行?】

残っていたハツ子のVTRが遂に公開。
風華MSの「取材旅行? 慰安旅行?」です。

最後だということを意識しつつも、あくまで日常の延長線上という雰囲気も出したかった、二人組&イルマちゃんとのファイナルお遊びシナリオ。
やや散漫なプレイングになってしまった気もしますが、もうこの機会を逃すと次はないので、ためていた(どうでもいい)ハツ子設定を出してみました。
本当にどうでもいい設定だな……。

フィルゲンさんとの恋人関係を一歩進ませようかとも思いましたが、なんだか最後にがっつくのも違うよなーと思い直し、あえて触れず仕舞いで。
逆に周りの方がその辺いじってくださったので、余韻を残す爽やかなラストになったんじゃないかと思っています。
トリの台詞もありがたい事に頂いてしまいましたし、本当にハツ子に関しては一切思い残すことはなく、ビーストナイトのシナリオを終了させることができました。
偏に今までご一緒していただいたプレイヤー様方と各マスターのおかげだと、つくづく感謝しております。
本当にお世話になりました。愛してるぜ皆!


■プレイング晒し

シュヴァンガウで遊ぶ。

温泉に浸かりながら、今こそ語られる羽曳野ハツ子の野望。
有名人にも関わらず、免許も持っているのに何故車を持たないのか。
特にケチというわけでもないのに、こつこつお金を貯めているのは何故か。
びしっ!とノイシュヴァンシュタイン城を指差しながら、誰に問われたのでもないのに勝手に。
それはすなわち、ヨーロッパの何処かに自分の城を構えるという大目標のためだった!

姫路や彦根といった日本の城にも惹かれるものはあるが、やはり欧州の城は別物。
ノイシュヴァンシュタイン城を実際に歩きながら、その辺りのことを熱く語ってみる。
バッハ家の古城も城主の趣味が出ていて、なかなか素敵ではあったが、やはり何かが違う。
地下室からは謎の悲鳴が聞こえ、夜には蝙蝠が舞い飛ぶような、そんな城こそが自分の理想。
その為にはもっともっと名を上げ、稼がねばならないと鼻息荒くえいえいおー。

更にその目標すら数多の野望の内のひとつでしかないことを、告げる。
自分も多少は顔を知られるようになってはきたが、はっきり言って全然まだまだ。
求めるものは遥か先にあり、じっとしている暇なんて全くない。
溢れる想いを垂れ流しつつ、唐突に牧草地をダッシュ。
自分が走り始めてから、「ビリがおやつ代を負担」などというマイルールを提示。
てけてけとみんなで走れれば。

「全然まだまだ。羽曳野ハツ子はこんなレベルじゃ終わらないわよ〜」

(586字)



【羽曳野ハツ子・特選活動履歴】

OMCオーディション
・「大食魔獣ヤギゴン」ヒロイン役
・「WEFドレスアップ賞」眼鏡部門受賞
・「Powerful Sports Festival」応援団長賞受賞
・「アーティスト オブ ザ・イヤー2007」アクトレス・オブ・イヤー受賞
・「寺湯温泉ゆけむり殺人事件 雪女は見た!」寺湯・根子役

リアルタイムイベント
・「WEFベストAGコンテスト」スニークプレビュー2位
・「SEARCH OF THE RUINS」横田新子の腹の中に遺跡を発見する……!!してない!!
・「Athletic of Summer」『とうふ音頭』『White Resolution』作詞。
・「Powerful Sports Festival」EX競技(しりとり)「好きな人におくる愛の言葉」ベスト発言
・「Night in Abyss」けもレンジャー結成。自身はピンク役。
・「World Special Art」コロスタライブ。
・「Love Spring Party」指定しているで賞受賞。
・「MidNight GoodNight」四天王『破滅の女王』クィーン役。
・「Alteration of World」ママチャリでマッターホルン踏破番組(チャレンジアスリートinマッターホルン)企画、参加。

シナリオその他
・職業:女優→ムチャキング→ムチャ玉キング→玉なしキング→ムチャキング→神聖ムチャ皇帝
・フィルゲン・バッハ(fz1011)は恋人。

完全燃焼!!

■2007年11月16日(金)  こいつ……喋るぞ!

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

マイページががらっと更新されたので、ちょびちょびいじってます。
そして宮野千歳さんにお願いしてあった、PCシングルボイスが納品されました。


【対流圏】
『はっ!この鯨井昼寝がアンタごときの相手になってやろうって言うのよ。逆に感謝してもらいたいわね』
※これひとつで十二分に昼寝を表現できたんじゃないかっていうくらい、強気っ娘な感じがよく出ております。




【成層圏】
『ようこそ成層圏アクアリウムへ。ま、見ての通り何も無いトコロだけど、テキトーにゆっくりしてって』
※普段声。もはやこれしかないというくらい期待していた声質と一致。素晴らしいです。




【熱圏】
『バグアのミスはただひとつ。それはこの時代この場所にこの私がいたという事。さあ反撃開始よ!』
※ひとつめと同じような感じになっちゃったかなあ、という部分はありますが、これはこれで昼寝の傲岸不遜な部分がバッチリ出ていて良いんだ。




百聞は一見にしかずとは言いますが、ボイスパワーも侮れないということがこれでみんなにも分かってもらえれば……分かれ!
そもそも声が誰でも良いというのであれば声優グランプリは毎月10日に発売されていない……!!
そのあたりの部分も含めてPCシングルボイス、是非注文すると良いと思います。
今なら特別アイテム「碧玉の指輪」もついてくるよー


そんな私でもいまだにPCイメージミュージックの楽しみ方は図りかねています……。
あれは一体どういう遊び方をすれば良いというのか……。

■2007年11月13日(火)  終末のクロスオーバー

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】

ラストエンペラー



■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井起太】

むすんでひらいて


彼等が邂逅する時、世界に何が起こるのか。
そしてそれは確実にやってくる未来。

■2007年11月04日(日)  人生まるごとロスタイム

■ゲーム【Beast's Night Online】
■使用キャラクター【羽曳野ハツ子】
■担当マスター【牛山ひろかず 】
■参加シナリオ【芸人プロレスごっこ王LT】

ハツ子の最終参加シナリオである、牛山MSの「芸人プロレスごっこ王LT」のVTRが流れています。
LTはロスタイムの略です。

まさかビーストナイトを始めたばかりの頃は、こんな感じの依頼で最後を飾ることになろうとは夢にも思わなかったぜ……ッ!!
なにがおこるか分からないのが芸能界。そして人生なのかも知れません。
題目フリーのプロレスごっこでしたが、最後ということでいつもよりも少しだけ派手目のパフォーマンスを行っていました。


■プレイング晒し

プロレスごっこの歴史を変える。

本来であれば、純粋にプロレスごっこに興じるだけだった当番組。
いつの頃からだろうか、混沌と退廃に満ちたこのような状況になったのは。
もはやプロレスごっことは名ばかりの、このカオス界。
自分に残された時間が僅かなのは分かっている。
しかしそれでもロスタイムは15日間。それだけあれば十分だろう。
愛すべきこの番組を守るため、今、過去へと飛ぶ。

バック・トゥ・ザなんとかと書かれた文献をもとにタイムマシンを作り、2006年の2月16日へと時間遡行。
まだ純粋だったプロレスごっこファイターたちに、今の惨劇を伝えることで歴史の修正を図る。
タイムマシンの素体となるのは文献によると、車がベスト。
らしいが適当な車がないので、阿野次のもじのスクーターを代用とする。
燃料はプルトニウムらしいが、これも用意できないので再び文献を紐解く。
どうやら落雷によるエネルギーでも良いらしいので、スクーターに電気ショックを与える準備を。
盛大にビリビリやることで、時空を超えてしまう。

理論上は9割9分上手くいくだろうが、万が一の失敗に備えるのが一流の仕事。
他に車両を有する者がいれば、彼等のそれに再びビリビリ。
世界を救うべく最後の挑戦を行う。

「歴史を変えること程度ができずになにがムチャキングか!」
「飛ぶわよ。まだ平和だったあの頃に」
「くっ……まだパワーが足りないと言うの?こうなったらビリビリパワーMAXよ!」

(599字)


特に私の方から語る言葉もございません。
牛山MSお疲れ様でした。ハツ子の半分は風華MSでできていますが、残り半分は牛山MSでできているといっても過言ではありません。

2005年10月22日の初参加シナリオ以降、参加したシナリオ総数は99。サポート参加は1。計100の依頼にお邪魔させて頂きました。
MS毎にまとめると以下のような感じになります。

風華弓弦 :60シナリオ
牛山ひろかず:19シナリオ
・香月ショウコ、小田切さほ:各3シナリオ
・菊池五郎:2シナリオ(代筆含)
・久条巧、深紅蒼、三ノ字俊介、やなぎきいち、うのじ、霜月零、言の羽 、柏木雄馬、玲梛夜、大橋直人、宮下茜、水貴透子:各1シナリオ
・呼夢:1シナリオ(サポート)(以上敬称略)

また後でこの2年間の熱い思いをぶちまけられればと思いますが、まずはお世話になった全てのMSたちに感謝を!
そしてご一緒した参加者様方、本当にありがとうございました。



イベントもまだ続くみたいですし、もう少しだけお付き合い頂ければ幸いです。

■2007年11月01日(木)  空へ

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

新涼れい絵師にお願いしてあった、兵舎の看板絵が納品されました。

成層圏アクアリウム

どうしてこれほどまでにイメージ通り……なのか……!!

キャッチザスカイということで、空をモチーフにした看板イラストが多く出そうな感じを受けた旗村はかいの先制攻撃だー。
見上げれば抜けるような青空。昨日までとは変わらないその世界の中、たったひとつの違和感はあまりにもファンタジー。
青空を大海に見立てて飛んでゆく鯨の大きさが、まさに絶妙。
パッと見だと気付かない、じっくり見れば絶対に分かる。そんなサイズを期待していたのですが、本当に申し分の無いバランスで描いて頂きました。
新涼絵師には大感謝でございます。


やる気ゲージがMAX振り切れたところで、予定通りの研究所コンテンツオープン。
こっちはこっちで果てしない欲望との戦いになりそうで、はやくも戦々恐々。
育て上げた装備の強化が大失敗の末壊れたなんてことになったら、失禁どころの騒ぎじゃすまないかも知れません。

心拍数が上がるぜ……!!

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月