ネコハコセーブポイント【極】

■2008年05月24日(土)  黒の衝撃

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

制服聖戦においてメイド服派と並び、昼寝が立ち上げた軍服派が見事1位に。
それを記念して……というワケでもないのですが、今度は黒軍服です。
最近はもたもたしている内に、窓を閉じてしまうことの多かったれんた絵師ですが、どうにかこうにかですよ。

鯨井昼寝

このカッコかわいさ加減は黄金。
外見年齢18歳はこうでなくてはいかん!というまさにお手本です。
テキストブック(なんの)に載せたいくらいですよ。

バストアップ絵の表情は変えよう変えようといつも思っているのですが、昼寝に相応しい顔となると、やはりこの「ふふん♪」顔しかなく……。
4枚連続で同じ表情ですが、絵師さん毎の違いはありますし、やっぱりこれが一番「らしい」のでオールオッケーです。
れんた絵師には毎度のことながら大感謝。バストアップ以外の商品の窓明けをされるのを一日千秋の思いで待ち続けます。


あとはアレです。
ゾディアック双子座の項で述べられていましたが、双子のエミタ適合者って割と稀少らしいですね。
鯨井兄妹も実はこれで珍しい存在だった模様。

■2008年05月21日(水)  祝杯をあげよ

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】
■イベント【ヨーロッパ攻防戦】

欧州攻防戦終了。今回は五大湖解放戦ほどの長丁場にはなりませんでした。
やっぱりこのくらいの長さが丁度良いのかも知れません。
でも全10フェイズ以上、いつ終わるのかさえ分からないアフリカ掃討戦、とかゲーム終了までに1度くらいあっても面白いかも。


さて今回の大規模作戦で、以前より懸念していた海戦力不足ですが、第3フェイズまでの流れを見る限りでは、やはり今後も厳しいかも知れません。
専門の小隊はあるにせよ、空陸に比べると一小隊あたりの規模はやはり及ぶべくも無く、第1フェイズのように複数の水中戦闘エリアがあると相当辛くなるかと。
アクアリウムは今回海戦専門でやらせて頂きましたが、今後は陸や空の戦闘も視野に入れて動くつもりでいます。
その時、代わりに海戦を担当してくださるチームが増えてくれたら、という思いで欧州攻防戦はイロイロと試してみたのですが、力不足な面も多々あるようで。

徒に水中用キットの性能を上げる等の措置ですと、海戦専門チームのメリットが失われてしまうので、これは現在のバランスで良いと思っています。
もう少しスマートな、もしくは重厚なデザインの水中機を登場させる、もしくはゾディアックの様な強敵を海エリアにも出す。海での活躍は海軍加入の近道。
といった具合の梃入れがあれば、チーム単位で海に来てくれる方も増えると思うのですがどうでしょうか。
そんな中、今回の結果で一番有難かったのは、なんといっても小隊の部で勲章を頂けたことですね。
エリアや活動場所を問わず、成果を上げれば評価してもらえるという前例が出来たことで、「やっぱりシェイドみたいな強敵と戦わなきゃ、功績には繋がらないんだ」
という認識をある程度払拭できたのは、決して悪くないことだと思っています。
個人的に海は、仲間を集めてカッチリとしたチームを作れば、ライバルの多い陸や空に比べて、比較的功績を叩き出し易いエリアだと考えています。
今一歩、伸び悩んでいる小隊等あれば、次の大規模作戦までに資金を貯めつつ、方針の転換等、考えてみるのも悪くないのではないでしょうか。


それでもってアクアリウムメンバーには、もう感謝の言葉しかありません。
ありがとうございました。そしてこれからも宜しくお願い致します。

■2008年05月18日(日)  ダイヤモンドテイクオフ・ダーティーターン

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】
■イベント【ヨーロッパ攻防戦】

大規模作戦がはじまると、それにかかりっきりになってしまいますね。
「ヨーロッパ攻防戦」、本日の朝9時が第3フェイズのプレイング提出〆日でしたが、行動提出は大丈夫でしたか?

さて今回の大規模作戦、今までとの一番の相違点はなんと言っても小隊制度の本格的なスタート、というところです。
チームリーダーが小隊の行動方針を出せるようになったことで、その分内容の濃い個人プレイングを各人が書けるようになったのが、非常に……非常にありがたい!
また功績点ランキングも、個人順位と共に小隊ランキングも発表されるようになりました。
面白くなってきた反面、その結果に一喜一憂している小隊長さんも多いのではないでしょうか。
所属メンバー上位5人の合計点で算出されるということで、強力なエース機を周囲がサポートして押し上げるだけでは、上位に食い込めないところに面白味を感じました。

アクアリウムはヨーロッパ攻防戦より、心強い3名の新メンバーが加入。大幅にパワーアップしました。
5人から8人になったのは単純な戦力増もありがたいのですが、事前相談で知恵を絞れる人数が増えたのがなによりの強みだと感じています。
それ以前に、自分の立ち上げた小隊に人が入ってくれるというのが、何より嬉しいことであるのは、どの隊長さんもご存知の通り。
アクアリウムは私の方針で、ある程度活動的だと思われる方のみを加入対象者とさせてもらっていますが、経験やレベルを問わず迎え入れてくれるところもたくさんあります。
個人活動を好んで行っている方は別ですが(ソロはソロでの自由度、楽しみがあると思っています)、チームに入りたいけど、受け入れてもらえるかと心配な方。
思い切って飛び込んで見るのも悪くないと思いますよ!


あと期間限定で、昼寝が遊技場のディーラーをやらせてもらっています。
もし良かったら遊びに来て下さい。
ちなみに同キャラクター対戦はできない模様。

■2008年05月09日(金)  走る走る俺たち

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

昼寝「よし、じゃあ行くわよ!さえキング」
玲「……誰がさえキングだ」

制圧開始

バグアに占拠された瓦礫の街にUPCが送り込んだのは、チームふとももの二人。
崩れゆく魔塔のてっぺんから、なんかもう勢いに任せて駆け下りちゃうぜ!

というよく分からない設定でお願いしてあった、ツインピンナップが本日納品。
五臓六腑絵師はさすがすぎると言うか、この二人組のシリーズでずっと描いて欲しいくらいのコミック具合です。
まさにピンナップ系商品の良さが凝縮された珠玉の一枚。

あとはもっと玲ちゃんシナリオさえ出てくれれば、他に何も望むことはありません。

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月