ネコハコセーブポイント【極】

■2008年12月31日(水)  良いお年を

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

月曜日が仕事納めで、昨日からお休みに入っています。6連休です。
年末ジャンボで3億当たっていたらそのまま1万連休に突入予定でしたが、3000円しか当たっていなかったので、月曜日からまた会社行きます。

ゲームでは完全に地球SOSオンリーの1年だったといっても過言ではありません。
阿修羅もシルバーレインもなんだかんだでモチベーションが保てず、ほぼほぼ放置状態。お世話になっている方には不義理続きで申し訳ないとしか。
ただやっぱりゲームですので、自分が本当に楽しいと思うものだけをやりたいというのが本音です。
来年もおそらくは今年と同じような感じでいくのではないかと、ぼんやり思っていますがどうなることでしょうか。


鯨井三兄妹は多くの方々にお世話になり、非常に積み上げるものの多い一年だったとしみじみ思っております。
まぜのべ(日記)のおかげで、新たな交流および自己アピールのスタイルが出来つつあり、その意味でも来年は更に盛り上がりそうな気がしている地球SOS。
チャットやオフ会にしてもそうですが、ゲームが盛り上がる最大の要因は交流が面白い、というところにあると思いますので、新たに設置されたファンサイトともども力を入れていって欲しいところ。
またブログやサイト、まぜのべ日記等「興味はあるんだけどやろうか迷っているんだよなあー」という方がいらっしゃるのであれば、良い機会なのではないでしょうか。
新年を迎えるにあたり、新しいことを始めるというのも悪くはないはずです。


【おまけ】


本日はハツ子の30歳の誕生日でした。
ビーストナイトのマイページの方でもちゃんと反映されてて一安心。
ゲームがもしまだ続いてたら大騒ぎしてたんだろうなあ。

■2008年12月27日(土)  関東まぐろ会

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

五十鈴さん主催の、江東区文化センターでのオフ会にお邪魔させて頂きました。

公式のイベントだと、OMC発注とアイテムくじに気を取られ過ぎてしまう私としては、こういうプレイヤー主導のオフイベントの方がじっくり話ができて良いのかも知れません。
さすがの人徳で参加者いっぱい。終始和やかな雰囲気で、今回も非常に楽しませて頂きました。
ネタ、情報ともに結構仕入れてきたのですが、なにぶん量が多すぎて何をどう書いたら良いのかも分からないという……。
ちょっと自分の中で整理しつつ、随時情報提供できればと考えております。

個人的なレベルで一番驚いたのは、アクアリウムでお世話になっている遠石一千風ちゃんのプレイヤーさんがいらっしゃっていたことです。ほんとびっくりした!
何故か一千風ちゃんは、のつきさんのシークレットキャラだと勝手に思ってたので、二度びっくりです。
あと、フォルさん経由でアグちゃんとほんのちょっとだけ電話でお話(というかご挨拶レベルですが)させて頂けました。お気遣いありがとうございました!
ガーデンやしむーんの方々は皆様見えられていたようで、なかなか羨ましかったのですが、アクアリウムもひとりぼっちじゃなかったぞ。どうだ!(なにがだ)

とにもかくにも、本日主催の五十鈴さんならびにご参加された方々に感謝を。
どうにも公式主催のイベントはなかなか難しそうな地球SOSですが、アクティブなプレイヤーさんが多いので、あとは私がイロイロと尻込みしなければ、といったところでしょうか。
機会があればまた是非参加させて頂ければと思っています。



それにしても五十鈴さんとこの息子たち(特に長男)が父ちゃんに似すぎで、面白いっていうか、なんだかしみじみ遺伝子のすごさを感じさせられました。
いやもしかしたらあれはGさんが黒の組織の取引現場を見てしまったがゆえに、薬を飲まされて幼児化させられた姿だったのかも知れません。
そう考えると、全ての辻褄(父と息子を同時に見たことがない)が合う……ッ!

■2008年12月23日(火)  彼方のアズライト

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

今日は私の誕生日でした。またひとつ年をとったわい。

水中戦闘用

それはとりあえず置いておくとして、昼寝のええと……7枚目のバストアップ絵が納品されています。
完全勝利という他なしの、マナ絵師によるスイムスーツバージョンの昼寝です。

マナ絵師の窓開く→誰かに取られる→フィーナ・ウィンスレット絵納品→「おのれ風鳥さんめ」→マナ絵師の窓また開く→また取られる→フィーナ・ウィンスレット絵納品→「ふうちょおおおおおうわおあおあおああーー」
そんな感じで魔術的ななにかの力で絵師さんの窓あけを察知してしまう風鳥さんに煮え湯を飲まされておりましたが、ついにやったぞ!やったぞ!!

ネタ自体はいつかやろうと考えていたKV少女がベースにあるのですが、武装神姫のようにいかにもメカメカしてしまうのは避けたかったんですよね。
ニュアンスでその辺りのサイバネ具合をご理解頂けそうな方ということで、マナ絵師に頼めた段階で勝利は確実だったのですが、予想の上をぶっちぎられました。
スーパーセクシー&クール。この水の中にいる感ったらありません。
参照にしてもらったのはKF−14の画像一枚。なのになんなのウルトラスタイリッシュ。

自分でももはや何言ってるか分かりませんが、それはそれで良し。
さあテンションMAXな今の内に、生身水中戦闘シナリオを出しておくれよ。

■2008年12月20日(土)  エイジア学園都市へ

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

先日受けた試験はどうにか合格し、ふうと一息。
来年は来年でまたいくつか受けなくてはならないんですが、ひとまず春先までは落ち着けそう……とかゆったり構えずに、日頃の勉強が大切なんですねきっと。

それから、仕事絡みで重粒子線がん治療装置(HIMAC)の講義を受けてきたのですが、タイムリーなことに瀬良MSが粒子加速関係の開発依頼を出してくれました。昼寝で特攻。
いやもちろんガタガタ小難しい話をするつもりはありません、というかできるはずもないのですが、仕入れてきたネタが少しは使えるかなと考えております。
どこで何の知識が役に立つかは本当に分からないものですが、こういうことがあるので、日々アンテナだけはきっちり3本立てておきたいものです。


そしてこれまで帯電粒子加速砲系の兵装は「行動値が下がるんじゃ使いにくいなー」と単純に思っていましたが、今となっては「たかだかマイナス1で済むなんてすごいじゃんドローム!」に。
これに限らず、能力者から散々使えないだのなんだの言われてるアイテムも、実はそこに至るまでに紆余曲折、目に見えないところで研究者たちのドラマがあったに違いありません。
能力者だって大規模作戦の結果だけ見られて「なんだこいつ功績点たったの80かよ、ちゃんと仕事してんのか」とか言われたら反論のひとつもしたくなりますよね。

相手の立場を考えるっていうのはそれに応じた知識や体験が必要なこともあって、一見簡単なようでいて実はなかなか難しいことなのかも知れません。

■2008年12月19日(金)  己の道を歩む

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

いまだに「俺のPC行殺されちゃったよ」というような発言を見ると、えっ誰か死んだのか!?と軽くびびってしまいます。

今のゲームではPC死亡というのがレアケースになってしまいましたので、それに伴って「行殺」という語も『数行だけしか出番がない』というような意味合いで用いられることがほとんどなんですよね。
むしろ、そういう意味以外に何かあるのかと聞かれたこともあるくらいですが、本来の「行殺」は文字通り『数行(さらに言えば一行)のみのキャラクター死亡描写』の意味で使われておりました。
「その動きを見抜かれた鯨井昼寝は、黒服Aの狙撃によって頭を撃ちぬかれ絶命した」みたいな感じでしょうか。

格好良い台詞を吐く暇も無く、ラスボスに命をかけて挑んだわけでもなく、ただの雑魚敵に無様に殺されてしまう。そんな時代がかつてはあったのです。
今の時代だと軽く暴動が起きそうな勢いですが、一昔前は自分のキャラクターがリプレイに登場しないこともザラでしたし(参加費払っているのに登場しないんです)、何よりマスターに不遜な方が多かったんですよね。
もう何言われようとも自分のスタンスを変えない曲げない。「嫌なら来るな」ぐらい言ってたかもしれない。
個性が強く、毒っ気の強い人が多かったですが、それだけに一度相性の良い人と巡り合うと、半端じゃなく面白かったのもこの頃だったと思います。


もちろん、そのやり方が現状に即しているとは到底思えませんが、なんというか……こう、今のMSさん方の中にはプレイヤーの顔色を伺っている感じの強い方が少なからずいるというか……。
ネットの普及によって、尖った個性が叩かれやすい環境ができあがってしまった部分も多いのですが、私なんかはもっとMSはふてぶてしくても良いんじゃないかなあと思っています。
いや別にPCをガンガン殺せとかそういうことではなくて、必要以上にプレイヤーに媚びる必要はないんじゃないかってことなんですが。

地球SOSだと、ダントツで柏木MSがその辺の立ち居振る舞いが渋くて好みなのですが、BNOからの人気MSなのでなかなか依頼には参加することができず……
望月、沼波両MSの帰還を心待ちにしている今日この頃です。
いや別に上記MS陣が不遜だといっているわけではありませんので、誤解……しないでよね!(///)

どうにも私はMS・プレイヤーを問わず、粛々と動くタイプの人を好む性質なようです。
自分がすぐに雑音に動じてしまう性格だからかも知れません。

■2008年12月15日(月)  問題解決

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

先日のエントリの件で、運営に投げていた要望の返答がきました。

───────────────────────────────────
平素よりCatch The Sky〜地球SOS〜をご愛顧頂きまして、
誠に有難うございます。
 お客様より頂いておりますお問い合わせにお答えをさせて頂きます。

───────────────────────────────────
【お問い合わせ内容】

いつも楽しくゲームをプレイさせてもらっています。

地球SOSに関しての質問なのですが、先日実装された「オリジナルアイテムアイコンの変更受付」
こちらを試してみたところ、アイコン変更までは問題ないのですが、その変更したアイテムを他PCに譲渡し、その譲渡先PCで当該アイテムデータを見ると、既存のアイコンに戻ってしまっている、という現象が発生しております。
これが仕様なのだとすると、オリジナルアイテムアイコンの魅力が半減してしまっているように感じられます。
せっかく作ったアイコンですから、譲渡先のPCからでも見られるようにして頂ければ幸いです。

勝手なお願いかも知れませんが、ご一考頂ければ幸いに存じます。

───────────────────────────────────
【運営より】

ご指摘いただきましたオリジナルアイテムアイコンが設定された
アイテムの交換に関する不具合につきましては、
アイテムを交換した後も、お客様側で設定されたアイテムアイコンが
譲渡先PCからでも表示されるように、システムの修正を行わせていただきました。

なお、作成されましたアイコンに関しましては、一度「デフォルト」に変更しますと
戻すことができなくなりますので、十分にご注意下さい。

今後ともお気付きの点などがございましたら、弊社までお知らせいただけますよう
お願い申し上げます。

───────────────────────────────────

 今後とも、Catch The Sky〜地球SOS〜をどうぞ宜しくお願い致します。

───────────────────────────────────

迅速な対応ありがとうございました。
これで気兼ねなくプレゼントアイテム&アイコン作成ができるというものです。

アクアリウムメンバーに配ったクジラの鍵はいったん回収。
アイコンをつけなおして再度配布という形を取らせて頂きます。
お手数ですが、ご協力をお願い致します。

■2008年12月12日(金)  Santa Claus is coming to town

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

緒方絵師にお願いしてあった、昼寝のミニミニサンタ全身図が納品されています。

昼寝サンタ服

プレゼントをたくさん袋に詰め込んで「よし、それじゃあ配りに行くわよ!」というやる気顔が素晴らしいです。
緒方絵師のぱっきりとした色調と絵柄は非常に私好みなのですが、アイコン系をお願いするばかりで、大きな絵を描いて頂く機会がなかったんですよね。今回うまくタイミングがあって良かった。
髪留めやサンタ帽子のアクセサリにまでクリスマスらしさが出ている、とても楽しいミニミニをありがとうございました。
お正月商品も公開されましたし(イベントページの白やぎ黒やぎがまたまたラブリーです)次は着物か巫女服で一枚、と考えています。




また、莢絵師にお願いしていたオリジナルアイテムアイコンが納品!
くじらさんです。なんとつぶらな瞳よ……!

さっそくオリジナルアイテム「クジラの鍵」を作って、小隊のみんなにプレゼント……したのは良いのですが、いきなり問題点が。
研究所でオリジナルアイテムのアイコンを変更、その変更したアイテムを他キャラクターに譲渡するとアイテムアイコンがデフォルトに戻ってしまうのです。
昼寝から起太に譲渡して分かった驚愕の事実。

「そりゃないよ、なんとかしてテラえもーん!」という要望をフォームから投げておきましたが、仕様だと言われたら泣く。
ちなみに現状のシステムだと、「他人からもらったオリジナルアイテムでも、自分の所有しているオリジナルアイテムアイコンに変更できる」というものみたいですね。

■2008年12月07日(日)  気がつけば師走

■ゲーム【Catch the Sky〜地球SOS〜】
■使用キャラクター【鯨井昼寝】

通常業務に加えて、絶対落とせない試験の勉強があったりと、しばらくへろってました。
試験の方は無事終わり(たぶん大丈夫だろう……)あとは気合入れて年末までゴー、と思っていた矢先にノロウイルス直撃!
げ、げふう……。
そんな最中の大規模作戦「学園狂想曲」だったり。


昼寝日記の方と重複するかも知れませんが、この間あったことなどのまとめを。

●まぜのべノベルアワード結果発表
昼寝作で出していた問題作ダムデレラが、アイデア賞を頂きました。ア……アイデア?
まぜのべで日記を書いている人は多いのですが、ノベル作品を作っている人があまりいらっしゃらなかったので、どうすれば盛り上がるのだろうと。
既存のノベルゲーム製作ツールに比べれば使い方は簡単とは言え、やはり操作部分でなんだか面倒だなと感じる人は多いと思っています。
それに加えてボトルネックとなっているのが、やはりオリジナルのストーリーを考えなければならないということ。
「原稿用紙10枚分のショートショートを作れ」ってなかなかの難題なんですよね。
そこで、こういうのはどうか、というサンプルになればとの思いで作ったのがダムデレラだったのですが……
正直のつきさんの「闇の中で・・・」の手法の方が面白かったというか、こういうのもあるのかという気分にさせられました。
賞品であるUSBフィギュアの発送手続きは完了。一体なんのフィギュアだというのか。

●ルール改訂
私自身は「プレイヤーがルールについて言及すべきではない」との観点から、完全ノータッチを貫かせて頂きます。
が、質問所等々で改善に向けて建設的な発言をされている方々および、意見を広く募っている運営に対しての他意は一切ありません。
あえて希望を挙げるとすれば、分かりやすいものを、ということくらいでしょうか。
私なんかはルールチェックが好きな部類のプレイヤーで、いかにしてその穴を突けるかみたいなことばかり考えているのですが、当然そういうプレイヤーばかりではありません。
現行ルールひとつとってみても、作戦相談時に基本的な部分を抑えていらっしゃらない方というのは少なからずおりましたし、苦手な方もいるはずです。
正直、パワーバランスなんかはプレイング一本でいくらでもひっくり返せると考えていますので、そこに注力するよりは分かりやすさに重点をおいていただければと。
ただでさえ初心者にとっては「なんだこりゃ?」な部分が多いWTですから、ここでルールまで煩雑になってしまうのは問題があると思っています。

●キャッチザロッタ3
サンタ服は予想がビンゴ。関係ないですがOMCでも昼寝のサンタミニミニ発注しております。
ロッタシールはアイテム交換非対応なので、いつもながらに1000ポイントは無理だなあと。
特別欲しいアイテムも今回はないので、やや見送り気味です。

●大規模作戦「学園狂想曲」
前述の通り、頭痛腹痛筋肉痛の中のファーストフェイズでしたが、一応は形にしたつもりであります。
はがわ絵師による漫画化となれば力を入れないわけにはいきません。
イラスト化ではなく漫画化ということになると、一場面を強調した行動が望まれるという話を、かつて別ゲームでお世話になったイラストマスターさんに伺ったことがあります。
あまりに淡々とした動きをするよりは、絵として見栄えのする動きの方がピックアップしやすいということで、コミックリプレイ参加時の参考にさせて頂きました。
アクアリウムの誰かひとりでも描いて頂けるよう、第2フェイズは立ち回っていければと考えています。

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月