ネコハコセーブポイント【極】

■2011年05月30日(月)  怒怒怒怒怒怒

■ゲーム【舵天照 DA-TEN-SHO】
■使用キャラクター【鬼島貫徹】

ゴールデンウィークに開催されたどさイベで発注した、鬼島くんの怒りの表情集が納品されています。



イベントで「鬼島さん短気設定の割にはそんなに怒ってないですよね」と言われ、そういえばそうだなあ……と思ったのがきっかけ。
まあそりゃ依頼相談中に常時ブチ切れていても話が進みませんので、その辺りはいろいろ理由をつけつつ、ごく真っ当な対応を心掛けてはいたのですが。
ただせっかくのダメおっさんっぷりが発揮できないのも寂しいものですし、せめてイラスト内ぐらいでは大暴れしてみようと、すべて怒りの表情をお願いした次第です。
既に基本となる怒り顔アイコンは所持しているので、今回は通常使わないコミカルなもので攻めてみるかといろいろ考えてみました。

結果、ちーせん絵師がこれ以上ないくらいのイラストに仕上げて頂き大興奮!
やっぱり表情集は上手くハマると満足度がケタ違いですね。
今後のどさイベ用の名刺も、これそのまま印刷かけて持っていくのも良い気がしています。


それからようやくというか、豺狼山脈のパーティピンナップを作成。

ずっと作ろう作ろうと思っていたのに、先延ばしにしてしまい申し訳ありませんでした。
やっぱり小隊を立ち上げたからには一枚くらい記念イラスト作っておきたかったので、少し肩の荷が下りた感じです。

どんなものにしようかこちらも頭をひねったのですが、まずは最も豺狼らしいものが良いんじゃないかと思い、バトルモード全開で。
めちゃめちゃ良いタイミングでカンナ絵師の窓が開いたので、ついアクアリウムのノリで突発発注ブチかましてしまい、すぐに「やべっCじゃなかった!」と焦ったのも良い思い出。
みんな飛び込んできてくれたので助かりました。

1枠が7人定員だったので2枚合わせにしたのですが、1枚に詰め込むよりはぐっと迫力が出て、却って良かったのではないかと思ってます。
ゴゴゴゴゴと地鳴りが聞こえるような威圧感のあるピンナップを目指していたので、嬉しい誤算でした。
ある種クセのある豺狼の面々も、すっきりと違和感なく描写されているのはさすがのカンナ絵師。
大きめ商品にありがちな「ここだけちょっと違うんだよなー」というところもなく、バランス良く仕上げて頂きました。

5月はOMCに関していえば、本当に大満足の月だったのではないかと。
6月も引き続き発注していきたいですが、エリュシオンも始まりますしあまり無駄遣いもできないかな。どうかな。

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月