ネコハコセーブポイント【極】

■2011年11月30日(水)  その男、パンダにつき

■ゲーム【ELYSION】
■使用キャラクター【下妻笹緒】

月のOMC納品物公開場所と化して久しいこちらのサイトですが、未だに過去のページへのアクセスもあるので(なにを見ているというの)、もうしばらくはこの調子でまったりやらせて頂こうと思っています。
本当はもっとWTRPG論とかがっつり長文を書きたい気持ちも……無くはないのよ?
エリュシオンが本格的に始まったら、ここまで貯めていたアイデアを少しずつ放出していくつもりです。
だが予定は未定じゃー!

そしてすっかり遅くなったうちのパンダちゃんの全身図です。



獣道絵師の窓の開放状態をなんとな〜く確認して「ああしばらくは頼めないかなー……」と落ち込んでところ、にまい絵師のオープン状態を発見してしまい、指が、自然に、動いた……!(発注)
ちょうどEで全身図を使ったコンテストを開催していたので、頼める方がいないのであれば可愛い系の絵柄の方でもこの際良いかなーと、動いた矢先にですよ。
発注……しないワケがないじゃない!

もともと笹緒のパンダ着ぐるみに関しては、ゆるキャラ的な愛嬌のあるものではなく、どこか狂気の感じられる渋さと怖さを秘めたジャイアントパンダにしたいという希望があってですね。
人のあまり訪れない小さな公園にある、デッサンの狂ったパンダの遊具的な、というか。
「パンダだからかわいい」ではなく「パンダのくせにこわいぞ」という雰囲気を纏わせたかったのですね。どこか得体の知れなさを出したかった。
ここまで大丈夫でしょうか。私の言いたいことは伝わっているか。
そんな意識があったので、にまい絵師の窓あけに遭遇できたのは本当に幸運だったのです。
だって見てよこれ……明らかに子供が「パンダちゃんだー」と無邪気な笑顔で飛び込んでいくことが不可能なオーラ……醸し出してるじゃん……間合いに入ったら手刀が飛んできそうじゃん……。

この上なく私の思うところを的確に具現化してくださった最強の一枚。
しかし同時に、まあこれじゃあコンテストは勝ち残れないだろうなあと思っていたのも事実で、ちょっと場を盛り上げられればいいかなといったところだったのです。が!
なぜか皆様方の応援を数多く頂くことができ、思いもよらなかった第一回ミスター久遠ヶ原の栄誉を手にすることができました。
本当にありがとうございました。いいのかパンダで。

過去ログ 2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年04月 
2015年01月